〒530−0047 大阪市北区西天満1−2−5
大阪JAビル 1階

googleお問い合わせは診療時間中にお願いいたします

大阪市北区医師会tel06-6365-3500

12
* * * * * * 1
  2 3 4 5 6 7 8
  9 10 11 12 13 14 15
  16 17 18 19 20 21 22
  25 26 27 28 29
1
* * 1 2 3 4 5
  6 7 8 9 10 11 12
  13 14 15 16 17 18 19
  20 21 22 23 24 25 26
  27 28 29 30 31 * *

美容診療の受け方(美容皮膚科編)

初診の予約は不要です 診察時間に直接おいでください

大江橋クリニックに初めておいでになる方は、美容診療に関しても診察の予約は不要です。
初診の診察時間に直接受付までおいでください。

初診の受付が重なった場合や、時間帯によっては長時間お待たせすることがありますが、ご了承ください。初めての方は時間に余裕を持っておいでください。

レーザー治療などの処置を伴うものは、通常当日に行うことはできません。
改めて日時をご予約いただいています。

◀︎ 詳しくは こちら

診察時間のご案内や、保険証の提示などにつきご説明しています。

しみのレーザー
保険が効くのかな?

一般的にはまず通常の皮膚科の診察をお受けください (予約不要)

美容診療は、基本的に健康保険の適応がありませんが、お悩みの症状が保険診療の対象で保険証が使える病気であったということもあります。

そのため、まず最初は保険診療の時間に保険証を提示していただき、形成外科医または皮膚科医が診察させていただきます。
その結果保険診療で十分効果のあるものは、そのまま保険診療をいたしますので、保険の範囲での初診料、検査料、お薬代、治療費等をいただく事になります。

● 美容の自費初診料は 5000円 再診料は 2000円 いずれも消費税別

お悩みが「もっぱら美容的な事」であったり、保険診療では有効な治療法がない場合は、美容診療の対象とさせていただき、自費初診料(現在は5000円 消費税別)をご負担いただきます。保険治療が難しい場合はその際ご説明いたします。
保険適応があるかないかは、医師の判断に関わる事項であり、 事前のお電話や受付でのお話では判断できかねますのでご留意ください。

基本的には、ご自身で美容のご相談とお感じになる症状であれば、通常は自費初診料がかかるが、場合によって保険に切り替える事がある、とご理解ください。
逆に保険診療のつもりだったのにいきなり自費料金がかかるということは通常ありません。

保険適応のない治療が良い場合は、その旨ご説明し、御納得いただけない場合、診断のみ保険適用とし、自費の処方・治療は同意なく行ないません。保険の診察料を規定通りご負担いただき、治療・処方せずお帰りいただくことができます。

美容診療には健康保険が使えません

健康保険は医療保険ではありません

もっぱら美容を目的とする治療には健康保険を適用しない、と法律等で決められています。

美容を目的とした内服薬(ビタミン剤等)も、保険で処方することはできません

保健医療は互助的な仕組みに基づいた「社会保障」であり、誰にでも一律に保障された国の定める最低限の医療、ひどい言い方をすれば「死なない程度の」医療しか保障していません。
憲法は私たち国民に「健康で文化的な(最低限度の)生活を保障」してくれていますが、現実には健康で文化的な生活は「自分の力で獲得し、維持しなければ」保つことはできません。

美容診療は自由診療です

従って、美容診療(=病気の治療ではなく、健康や若さ、美しさを保つための医療)は「自由診療」ということになります。

「自由」とは、その内容も、かかる費用も、患者さんとクリニックとの契約によって自由に決めてよい、という意味です。患者さんは、その費用を負担する意思さえあれば「医療の内容や質を選択する自由がある」といってもよいかもしれません。

しかし、一方で「診療」である以上医学的に根拠のない方法や、社会通念上認められないような医療(例えば、健康や命を損なうことを目的とした医療)は行ってはならないでしょう。

私たちは、美容診療は「未病」を健康に近づける予防医学ととらえ、リーズナブルな料金でより健康で美しく過ごすための手段を、医学的な検証を行なった上で、適切に提供していきたいと思っています。

大江橋クリニックで行なっている美容診療の考え方については→詳しくはこちら

大江橋クリニックの美容診察

大江橋クリニックで行なう美容診察には、次の二つがあります。

診療時間内のいわゆる 自費美容相談

健康保険の適応がない、しみ、しわ、たるみなどの相談や、保険外治療となるほくろやイボのレーザー治療、AGAの相談や美容点滴・サプリなどの処方、ピアスの位置決めなどの際に行なう診察をいいます。
 初診料 5,000円、ピアス初診料 3,000円、再診・自費美容指導料 2,000円(すべて消費税別) 
※ 時間制ではありません(短時間でも同額です)
※ 美容治療の経過観察は 美容再診となります
※ レーザー治療などの際には、別途美容再診料がかかります

完全予約制 美容診察(スキンケア診察を含む)

一般診療時間外に時間制で、完全予約制のスキンケア指導、フェイササイズ指導、
手術前の時間のかかるご相談等を別途行なう美容診察です。(下記参照)
予約制美容診察 5,000円/30分 10,000円/1時間(各消費税別)

予約時間は医師が管理していますので、通常の診察の際にご希望の日時をご相談ください。

予約が必要な美容診療

時間予約制のスキンケア診察(美容診察)について

保険診療の時間は受診される方が多く時間も限られるため、美容的な相談をじっくりお伺いすることができません。

このため、美容診療時間にご予約をお取りして、約30分〜1時間ゆっくりとお話を伺う「美容診察」(予約制、1時間あたり 10,000円 税別)をご用意しています。ご予約については診療時間内に医師が直接あき時間を見てご相談の上決めさせていただきます。

診察してその患者さんの問題点を明らかにする事が、その後の治療を進める上でもっとも大切と考えております。

次のようなご相談にご利用いただけます。

  • 洗顔・化粧水・乳液の使い方など基本的なスキンケアの実習
  • 主に目元や豊麗線のタルミ解消を目的としたフェイササイズ
    (表情筋トレーニング)
  • 今までの自己流ケアや他院での指導などが整理できず
    混乱している場合の時間のかかるご相談
  • 手術やレーザーの効果や限界、ダウンタイムの不安などで
    ご予約に踏み切れない場合の時間のかかるご相談

手術料や処置料など他の医療費の水準から計算すると、保険の診察料(再診料)は「1回の診察に約3分程度かかる」ものとして算定されていると思われます。
いわゆる「3分診療」は厚生労働省が想定している治療なのです。
不評なためすぐ廃止されましたが、診察時間が5分を超える場合に限り500円(3割負担の場合窓口では150円)を加算して良いという制度がかつてあったことをご存知でしょうか。(5分に満たない場合の診察料は690円-当時-。現在は時間制という考え方自体が廃止されています)
保険制度のもとで長時間の診察を行うことは、医療機関にとっては採算の取れない行為であることをご理解ください。

美容レーザー治療(院長が担当します)

原則として,診察の上、別途お時間を予約させていただきます。

治療内容をご説明し、同意書をお渡ししてご署名をいただきます。
同意書には通常、治療日時、治療部位と治療費をあらかじめ記入します。
レーザーの種類によっては「麻酔シール」を事前に治療部位に貼り付ける必要があります。麻酔の効果が現れるのに約1時間かかるため、治療開始時間の1時間前においでいただく必要があります。

レーザー治療の適応がない部位・症状については、その都度説明いたします。

レーザー治療の詳細は、それぞれのページを参照してください

ほくろ、いぼ、盛り上がってきたしみなどは、皮膚を削りとるレーザーが必要になります。

通常は CO2レーザー を使用します。

※ ほくろをレーザーでとりたい → こちらをご覧下さい。
※ 費用等については→ こちら。 イボについても同じページをご覧下さい。


盛り上がりのないシミや薄いソバカスなどをとるには、色素のみに反応して皮膚に傷を残さないタイプのレーザーを用います。

通常は Qスイッチ式ルビーレーザー を用いて治療します。

※ 費用については→ こちらを参照してください。


赤あざや毛細血管拡張、血管腫などの赤い色を治療するには、専用の色素レーザーを使用します。当院では、シナジーという2種の波長を連続して照射するタイプのレーザーを使用します。

シナジー:色素レーザー + YAGレーザー

※ 日本国内で発売されているシナジー「J」はYAGレーザーが搭載されておらず、当院で使用しているものとは異なります。

※ 美肌レーザーコースLaserリミックスなどレーザーコースのの詳細は→ こちらのページをご覧下さい。


フラクショナルレーザーの一つであるアファームは、加齢による皮膚のタルミや毛穴の開きなどを引き締めるために用いますが、手術後の傷跡治療やニキビ痕治療などにも適応があります。

詳しくはアファームのページをご覧下さい。

他のフラクショナルレーザーに比べ、光老化の生じやすい肌の表面に近い部分を効率的に引き締める特性があります。

レーザー脱毛について

レーザー治療は脱毛を含めすべて医師が行っております。
ご予約の上、肌質や毛の状態に応じて適切なレーザー機器を使用して治療します。

同部位の2回目以降の治療につては、電話予約をお受けします。

治療部位をお伺いし、医師に確認して予約日時を決めさせていただきますので、混雑時にはお電話をかけ直させていただく場合があります。

詳しくはレーザー脱毛のページをご覧下さい。

お肌デトックスなどの複合美容コース

お肌デトックス、大江橋マジック、お肌クチュールの詳細については → こちらをご覧下さい。 (イオン導入、ケミカルピーリング、レーザー照射のコンビネーション治療となります)

お一人お一人のお肌の状態により内容は変更されます。
内容は従来通り診察時に事前にご説明いたしております。

治療法は人によって異なります

週刊誌に載っているものやお友達と同じ治療があなたに最良とは決して限りません。
当院では、ご希望の治療法でもあなたに合わないと思うものはお受けいたしておりません。
あらかじめご了承下さい。

オーダーメイド方式は続けます

メニューにある治療法でも、オーダーメイド方式を崩さず、お一人お一人に合わせて内容を変えて治療しようと思っています。

例えば同じお肌デトックスという名前であっても、ピーリング剤の選択、導入液の調合、レーザーの組み合わせや治療の順序などは、その人によって変えています。極端にいえば、あの人と全く同じ治療、というものは存在しません。ご理解の上、よろしくお付き合い下さい。

フィラー治療について

診察の上、別途お時間を予約して、ゆっくりと時間をかけながら治療いたします。

ヒアルロン酸は、注射器に封入済みのものをその患者さん専用に開封いたします。(1本あたり80,000円 税抜)

治療の際には別途手技料をいただきます。(10,000円 税抜)当日使いきれずに残ったものは、責任を持って保管し後日のタッチアップ、追加注入に使用させていただきます。
使用する液剤については、部位により適切なものを選んでお示しし、ご説明の上その場で開封しております。

ほうれいせん(わらいじわ)、マリオネットライン(口角の下のしわ)、目尻のしわの治療などは→ フィラーのページ を参照してください。

大江橋クリニックのメディカルエステ

医師によるメディカルエステ(完全予約制) → こちらもご参照下さい

ビタミン、美白剤、保湿剤、ヒアルロン酸等を超音波コラゲナイザー・超音波スキンスクライバー・イオン導入器(ハイビタリオン)などにより導入します。導入に際し、ケミカルピーリングを組み合わせる場合もあります。

   

※ 現在のところ高周波温熱療法(CET インディバ)の施術は休止しております。

ケミカルピーリング → こちらもご参照下さい

主に導入治療、レーザー治療と組み合わせて、軽いピーリングを行なっています。
乳酸ピーリングはニキビに特に効果があるといわれています。美白効果もあります。
大江橋クリニックでは、各種の治療法を適宜組み合わせることが、治療効果を上げる最適な方法と考えており、導入のみ、ピーリングのみ、レーザーのみの単独治療は積極的にはお勧めしておりません。

浅いピーリングではしみも取れないし、皺も改善しないという意見があることも確かです。
しかし、それはピーリングのみを使って目的を達しようとするからで、他の手段を持たないものが陥る過ちです。
大江橋クリニックでは、現在のところクリスタル、ソルト、ダイヤモンドなどの物理的な手段によるピーリング(皮膚削り)を行なう予定はありません。
部分的に効果を強めたり手加減したりできるという利点はありますが、ニキビはだなどの細かい凹凸のある皮膚にはむしろ危険が大きいこともあると考えているからです。

各種ビタミン点滴・美容点滴、ビタミンサプリ

症状に合わせて配合しております。これもビタミンサプリのページ を合わせてご覧ください。

▶︎ メディカルエステ