夏の情景(イメージ写真)

美容皮膚科 ~ Esthetic Dermatology ~

大江橋クリニックの美容皮膚科

うちは親子三代で通っています

中学生の額にできたニキビは一つでも大問題。毛深くて腕や足が出せない。いつの間にか頬にシミが!疲れた時に鏡を見るとほうれい線が目立つ。同窓会に行く前に少しでも肌の色を明るくしたい。唇のシワがだんだん深くなってきた。

美容皮膚科は、様々なお悩みに答える医学的な治療を行なっています。

(一般の)皮膚科が、
皮膚表面の「痛い、痒い、じくじくする、皮がめくれるといった(=不快な)症状を改善する」
「皮膚や爪、毛の異常な(=社会生活を送る上で不利益を伴うようになった)色調(=赤い、黒い、色むらがある)や形態(=でこぼこする、変形する)を修復する」
などの「病気の治療」を主体とした診療科であるなら、

美容皮膚科は、
「病的でない、病気とまではいえない」皮膚を、
より健康に若々しく保ち、生活の質を向上させるために、日常からできるアンチエイジングケアを行なう
予防皮膚科といえると思います。

患者さんは医療の専門家ではない

患者さん自身も、何かの分野の専門家である方が多いと思います。
ご自身の専門分野であれば、いかに「素人」があやふやな知識しか持っていないか、よく御存じの筈です。
医師は人体の仕組みや病気の成り立ちを、卒業後も含めれば10年以上かけて日夜学びます。私たちは患者さんがいかに不正確な情報に振り回されているか、痛々しく感じてもいます。

患者さんの希望であっても、医師の考える治療法と相容れないものはお断りすることもあります。ゴールを目指すのに不要なものは排除します。ドクターズコスメ,、不要なサプリ等はお勧めしていません。それがなぜかは診察を受けていただければわかります。
安心して治療を受けていただきたいと思っております。

美容皮膚科では、主に肌を若々しく保つスキンケアの方法などを科学的な検証に基づいて提供して行きます。

大江橋クリニックでは美容医療を、人生をより健康で美しく、若々しく過ごすための予防的、健康増進的医療と考えています。

瞬間的、刹那的な美を追い求めるあまり、その後の長い人生に傷を残す破壊的治療は行なうべきではないというのが私たちの考えです。

大江橋クリニックの美容皮膚科が得意とすること

皮膚科専門医による
予約制美容診察1時間
イオン導入とセットの美容レーザーコース 必ず医師が直接行う
安全なレーザー脱毛
保険診療と美容診療を一人の医師が総合的に
洗顔の仕方、保湿の仕方を手の動かし方まで指導する実習 続けるほどに効果を実感する「大江橋マジック」って? 原理を理解することで無理、ムラ、無駄を防げます 保険でもらえる内服薬と塗り薬をうまく活用しよう

美容皮膚科関係のその他のページ

美容診療の受け方(美容皮膚科編)

おすすめ治療一部紹介

ほくろはレーザーでとれるのか

▶ 黒子・しみなどのレーザー治療についてはこのページにまとめてあります

大江橋クリニック美容皮膚科の特徴

スキンケアのプロにまかせてみよう

チャームアップピアッシング

▶ メディカルエステについてのページもあります

▶ 美容レーザーコースの解説はこちらからお進みください

▶ レーザー脱毛についてはこのページをお読みください

ファンデーションのいらない肌つくり

レーザーのおはなし

フィラービタミンサプリ美容点滴AGA(薄毛)その他の治療法解説はこちらをご参照ください